手汗 良く効く

手汗に良く効く対策をお探しの方へ

手汗に悩んでいる方も多い中、手汗対策グッズもいろいろと出てきましたね。

 

本サイトをご覧のあなたは、もしかしたらすでにいくつかの手汗対策グッズを試したことがあるかもしれませんね。

 

「でもダメだった〜」
「効くと思ったけど全く効果なし」

 

そんな思いを続けてこられた方も多いと思います。

 

なぜ効果がなかったのか?本当に良く効く手汗対策グッズはあるのか?そんな視点から今回は記事を書きました。

 

■もう手術しかない、、そう思う前に

 

中にはもう手術しかないと思っている方もいると思います。でも、制汗剤は体質に合う、合わないがありますし、今までダメでも今度のアイテムはすっごく効くっていう事もありますので、まずはあきらめない方が良いでしょう。

 

まず、一つの可能性として、今まで使っていた制汗剤が日本製だったということがあるかもしれません。

 

「日本製で何が悪いの?」

 

そう思う方もいると思いますが、日本製の物は、肌荒れが起こらない事を重視し、制汗効果は二の次になっている事があります。

 

簡単にいうと、日本製の制汗剤は「効果が弱い」のです。これは、制汗成分が違っていることから起こることで、

 

日本製の場合:クロルヒドロキシアルミニウム
外国製の場合:塩化アルミニウム

 

を使っています。

 

制汗効果で言えば塩化アルミニウムの方が抜群にあります。ですが、肌荒れ等をする可能性もあるため、日本製の物には使われていないのです。ですからまずは、塩化アルミニウムを制汗成分として使っているかどうかを確認してから制汗剤を購入する事をお勧めします。

 

また、塩化アルミニウムを使っている場合でもその配合量が十分にあるかどうかも大切です。日本の場合、規制が厳しく、えんっかアルミニウムは13.5%までしか配合できませんが、海外製の場合はそういった規制がありませんので、25%の配合量のものもあるのです。そういった意味でも、もし今までいろいろ試したけど効果がなかったという方は外国製の制汗剤をお勧めします。

 

【関連記事】

日本で一番売れている外国製制汗剤はコチラ